エキス

しじみが冷凍可能とは?

まずスーパーなどで買ってきた生のしじみをしっかりと砂抜きして次に味噌汁を作る要領で沸騰させた湯に入れます。
しっかりと茹でたあとにしじみを取り出して、綺麗に洗ってから軽く水気を取ってジップロックなどのフリージング袋に入れます。
この時に料理に使いやすいように軽く塩などで揉んでから洗い流して保存すると下味が付いているので使いやすくなります。

後はそれを小分けにしていつでも使えるように冷凍庫に入れておけば、簡単にのしじみの冷凍保存食が完成します。
冷凍食品なのでもちろん長持ちはしますが、風味を損なわないためにもできるだけ早く使い切るようにした方が良いでしょう。
しじみを冷凍保存しておくといつでもお味噌汁の具にできたり料理などではバター炒めなどにして食べたり、酒蒸しのおつまみにしてもとても美味しいです。

ですから良いしじみがたくさん手に入った時はこのようにを保存しておけば好きな時に使えますのでオススメです。
しじみはメインのおかずにはならないので小鉢で箸休めにしたりお味噌汁の具としては出汁も美味しいので使い勝手がありますね。
この方法ではしじみが安売りしているときや、保存食を作りたいときに冷凍保存していくことにより、好きな時に解凍するだけの手軽さは便利ですね。